ローズヒップオイルで美肌宣言

今まで色々なセルフフェイシャル方法でアンチエイジングを試してきましたが、一番効果的だったフェイシャル方法をご紹介します。

いつも自分でフェイシャルマッサージをする時には香りのついていないベースオイルにアロマエッセンシャルオイルを垂らして自分専用のオイルを作ってマッサージをしています。

エッセンシャルオイルの種類によっても効果の違いはありますが、私がマッサージをした次の日の朝に肌の張りを最も感じるのはベースで使う「ローズヒップオイル」を使用した時です。
よくハーブティーなどでビタミンC豊富で摂ると美肌になりますよ、なって売られていますが私が使ったのはそのオイルの方です。

乱れやすいターンオーバーを整える効果の他にも皮膚を再生してくれるという素晴らしい効果がありこのオイルでマッサージをすると顔の明るさがワントーン上がるので嬉しくなります。

ただ、香りのないベースオイルの中では酸化しやすい性質から鼻につんとくる香りがあります。

もしこの匂いが気になるようであれば、酸化しづらいホホバオイルなど他ベースオイルと混ぜて使うと気にならないでしょう。

私は顔全体をマッサージする時は他キャリアオイルに少し希釈して更にエッセンシャルオイルを足してマッサージしますが、冬など乾燥しやすい時期なんかは美容液やアイクリーム代わりにローズヒップオイルを直接塗り込むように使い、拭かずにそのまま寝ます。すると次の日の朝はやはりとても化粧のりが良く、お肌が生き返ります。

たくさんのベースオイルが売られていますが、ターンオーバーの乱れやすいお年頃の方にはローズヒップオイルが一番オススメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

楽天!

ピックアップ記事

  1. 2015-1-7

    やっぱり鹿が好き!鹿オブジェ&鹿インテリアのまとめ

    鹿好き垂涎のかわいい鹿グッズのまとめ 【鹿】【鹿肉】天然鹿肉 (鹿刺し用) Woop…
ページ上部へ戻る